Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

いまからPerl/Ruby/Node.jsやるならRackhubを使わない手はない

自作Webアプリケーションのデプロイ先として Rackhub というのが新たな定番になると思っているので、このたび Kyoto Perl Mongers *1 で布教してきました。

スライド: http://speakerdeck.com/u/cside_/p/vpsdotcloudrackhub
Rackhub公式: http://rackhub.net/

Rackhubとは一言でいうと「環境構築済みのVPS」です。その何が新しいのか、何が嬉しいのか、など詳しいことは資料の方へ盛り込んだので、ぜひお読みいただければと思います。


ここからは参加しての個人的な感想になります。

皆それぞれに問題意識を持っていて、それを解決するためにがっつり一人の時間を取るようにしているのだなぁと改めて感じました。僕は週5フルタイムでバイトしていたときは業務終了後や週末はぶっちゃけ結構だらけてしまっていたけど、今日紹介されてたライブラリやサービスのほとんどはその人が仕事をやりながら合間に作られたのだということを思うと、来月から社会人やる身として気持ちを入れ替えなければなあと思った次第です。

あと、いろんな方から、ブログ読んでますよとか、他いろいろポジティブな言葉をいただいたり、ご心配いただいたりして *2 本当に嬉しかったです。結局一人になってガリガリやっていくしかないのだけど、だからこそエンジニアの横のつながりというのは心の支えになりますね。

*1:設立おめでとうございます && 本日の運営ありがとうございました!

*2:一時期身体をひどくぶっ壊したときがあったのですが今は大丈夫です